ジャパンネット銀行カードローン

ジャパンネット銀行ネットキャッシングの審査の流れと在籍確認

投稿日:2017年2月3日 更新日:

ジャパンネット銀行ネットキャッシングは、銀行カードローンでは珍しい30日間の無利息期間サービスがあります。

ジャパンネット銀行の普通預金口座を持っていれば、面倒な書類も原則提出不要で、最短60分で即日融資も可能です。

ジャパンネット銀行のおすすめポイント

  • 金利年2.5%~18.0%
  • 利用限度額1,000万円
  • 最短1時間の即時融資可能
  • 初めての方なら30日間無利息
  • WEB完結で来店不要
  • 収入証明書不要(300万円以下)
  • 審査結果はメールでお知らせ
  • 20歳~69歳まで申込可能
  • 返済は月々3,000円~

ジャパンネット銀行の特徴

実質年率 2.5%~18.0%
利用限度額 10万円~1,000万円
月々の返済 3,000円~
審査時間 最短即日
即日融資 最短1時間
在籍確認 電話
収入証明書 不要(300万円以下)
無利息期間
パート・アルバイト
専業主婦
学生
年金受給者

ジャパンネット銀行の審査の流れ

ジャパンネット銀行ネットキャシングは、普通預金口座を持っているか持っていないかで審査の流れが変わってきます。それぞれの流れを詳しく説明していきます。

ジャパンネット銀行の普通預金口座を持っている方

申し込み

ホームページのログイン後の画面からインターネットで申し込みできます。申し込みにはトークンが必要です。

なお、ジャパンネット銀行の普通預金口座を持っている場合、原則書類提出も不要です。本人確認書類も収入証明書も提出不要なんて、とても便利ですね。ただし、収入証明書は利用限度額が300万円を超える場合、必要になってきますが、300万円借り入れするケースは少ないので、関係ない人がほとんどです。

在籍確認

申し込み後、審査の一環として職場に在籍確認の電話連絡があります。なお、専業主婦(女性のみ)の場合は、配偶者の勤務先に在籍確認の電話があります。そのため、夫にはバレてしまいますので、事前にきちんと伝えとかなければなりません。

審査結果の連絡

申込時に登録したメールアドレスに、利用限度額を含んだ審査結果がメールで送られてきます。

審査結果メールが送信される目安の時間
お申込時間 審査結果メールの到着時間(原則)

月曜~金曜日の14時まで

当日中(※)10時~17時

月曜~金曜日の14時以降
土曜日・日曜日・祝日

翌日10時以降(翌日が土曜日・日曜日・祝日の場合を除く)

借り入れ

ジャパンネット銀行での手続完了後、借り入れ開始です。完了した旨は、メールで知らせがあります。
後日、契約の確認文書が自宅に郵送されので契約内容を確認します。

ジャパンネット銀行の普通預金口座を持っていない方

申し込み

ネットキャッシングを利用するには、ジャパンネット銀行の普通預金口座の開設手続きが必要です。

必要書類の提出

本人確認書類

ジャパンネット銀行の普通預金口座を持っていれば、本人確認書類の提出は不要ですが、持っていない場合は、口座開設手続きと一緒に本人確認書類の提出が必要です。

インターネットで口座開設とネットキャッシングの申し込みをされた後、本人確認書類を「書類送信アプリ」で送信できます。アプリをダウンロードし、アプリで書類を撮影して送信するだけで口座開設手続が完了するのでとても便利です。

送信する本人確認書類は「運転免許証」または「カード型の健康保険証」です。

アプリの送信以外にも郵送でも提出可能です。

収入証明書

上記でも述べましたが、収入証明書は原則提出不要です。ただし、利用限度額が300万円を超える場合、提出が必要です。実際は、300万円借り入れするケースは少ないので、関係ない人がほとんどです。

最短60分の即日融資で借りる方法

ジャパンネット銀行ネットキャッシングで最短60分で即日融資を受ける場合、まず条件としてジャパンネット銀行の普通預金口座を持っていないといけません。

そして、インターネットで平日の9時~14時までに申し込み、利用限度額が300万円以下なら、最短60分で即日でお金を借りることができます。

ただ、審査が混雑して遅れるケースなどもあるので、できるだけ余裕を持って申し込みしましょう。

WEB完結だから来店不要で簡単・便利

ジャパンネット銀行ネットキャッシングは名前のとおり、ネット銀行です。そのため申し込みもインターネットのみです。

WEB完結だから、必要書類もスマホでアプリから送信できるので、簡単です。

ネット銀行だから、わざわざ店頭窓口まで来店する必要がなく、いつでもどこでも申し込みできるので便利です。

下限金利2.5%~の低金利カードローン

ジャパンネット銀行は金利年2.5%~18.0%です。

正直、上限金利は18.0%なので消費者金融と同じレベルで高めです。一方、下限金利は2.5%~とかなり低金利設定となっています。

そのため、高額融資を受ける方には特におすすめです。逆に言うと、100万円未満の方は金利18.0%が適用されてしまいますので、あまりおすすめできません。ただ、初めての方なら30日間の無利息期間が適応されるので、短期間で返済可能な方ならあまりデメリットとなりません。

口座を持っていれば本人確認書類は提出不要

ジャパンネット銀行ネットキャッシングはジャパンネット銀行の普通預金口座を持っていれば、本人確認書類の提出が不要です。

収入証明書不要で借りれる

利用限度額300万円までの申し込みなら、収入証明書は原則不要です。実際は300万円借り入れするケースは少ないので、関係ない人がほとんどです。

ジャパンネット銀行の普通預金口座を持っていれば、本人確認書類も収入証明書も提出不要で、書類無しで借り入れ可能です。

銀行カードローンでは珍しい無利息期間サービス

ジャパンネット銀行ネットキャッシングは、初めての方なら30日間の無利息期間サービスがあります。初回借入日から30日間は無利息で利用できます。

銀行カードローンで無利息サービスがあるのは、新生銀行レイクとジャパンネット銀行くらいです。銀行カードローンは安心できますし、低金利です。それに加えて、無利息期間サービスがあると、それだけでおすすめですね。

ジャパンネット銀行は総量規制対象外

ジャパンネット銀行は銀行カードローンなので、総量規制対象外です。

総量規制とは、個人のお客さまの借入総額を、年収の3分の1までに制限する法規制で、これは賃金業法で定められています。そのため消費者金融はこの規制の対象ですが、銀行は銀行法に基づき貸し付けを行っているため対象外なのです。

そのため、ジャパンネット銀行は年収の3分の1以上でも借りることができます。

ジャパンネット銀行は専業主婦でも借りれる

利用条件には、仕事をしていて安定した収入のある方となっていますが、収入のない専業主婦(女性のみ)でも、配偶者に安定した収入があれば申込み可能です。収入証明書も利用限度額300万円以下なら提出不要です。

ただし、審査の一環で夫の職場に在籍確認の電話連絡が入るので、夫にバレずに借りることはできません。

ジャパンネット銀行の基本情報

実質年率 2.5%~18.0%
利用限度額 10万円~1,000万円
審査時間 最短即日
即日融資 最短60分
月々の返済 3,000円~
在籍確認 電話
収入証明書 不要(300万円以下)
無利息期間
申込対象年齢 20歳以上70歳未満
申込対象地域 全国
アルバイト・パート
学生
年金受給者
専業主婦
資金使途 自由(ただし事業資金は除く)
申込方法 インターネット
借入方法 パソコン・スマホ・携帯電話
返済方法 自動引き落とし
金利適用方式 変動金利
返済方式 残高スライド元利定額返済方式
返済日 毎月5日(土・日・祝日の場合は翌営業日)
借入期間 3年毎の更新
遅延損害金  ー
保証人・担保 不要
保証会社 SMBCコンシューマーファイナンス(株)

利用条件

次の条件をすべて満たす方となります。

  1. 申込時年齢20歳以上70歳未満の方
  2. 仕事をしていて、安定した収入のある方
    ※専業主婦(女性のみ可)の方でも、配偶者に安定した収入があれば申し込み可能。
  3. ジャパンネット銀行に普通預金口座を持っている個人の方
    ※持っていない方は普通預金口座の開設とネットキャッシングを同時に申し込みできます。
  4. 一定の審査基準を満たし、ジャパンネット銀行の指定する保証会社SMBCコンシューマーファイナンス(株)の保証を受けられる方

必要書類

収入証明書

以下のうち前年度年収の確認できるものいずれか1つのコピー。なお、書類の提出方法は郵送かFAXです。

給与所得者
  • 源泉徴収票(最新のもののコピー)
  • 住民税課税決定通知書(最新のもののコピー)
  • 住民税課税証明書(発行後3ヶ月以内のコピー)

※勤続年数が1年未満の方は給与明細(直近3ヶ月分のコピー)

個人事業者のお客さま
  • 確定申告書(税務署の受付印もしくは受信通知、電子申請等証明データシートがある最新のもののコピー)
  • 納税証明書(その1、その2)(発行後3ヶ月以内のコピー)
  • 住民税課税証明書(発行後3ヶ月以内のコピー)
  • 住民税納税通知書(最新のもののコピー)

金利

利用限度額 金利(%)
100万円未満 18.0
100万円以上150万円未満 15.0
150万円以上200万円未満 12.0
200万円以上250万円未満 10.0
250万円以上300万円未満 8.0
300万円以上400万円未満 6.5
400万円以上500万円未満 6.0
500万円以上600万円未満 5.5
600万円以上700万円未満 5.0
700万円以上800万円未満 4.0
800万円以上900万円未満 3.5
900万円以上1,000万円未満 3.0
1,000万円 2.5

返済

約定返済日

毎月1~28日、月末のいずれかから設定できます。

返済方法

約定返済日当日に、ジャパンネット銀行の普通預金口座から自動引き落としされます。

約定返済日の前日までに普通預金口座へ返済額を入金します。

約定返済額

毎月の約定返済日前日の最終借入残高に応じて、決定されます。

返済方式

残高スライド元利定額返済方式(A)
返済額が少なめに設定されているので、ゆとりを持って返済できます。
約定返済日前日の
最終借入残高
約定返済額
(元本+利息合計)
10万円以下 3,000円
10万円超30万円以下 6,000円
30万円超50万円以下 10,000円
50万円超80万円以下 15,000円
80万円超100万円以下 20,000円
100万円超150万円以下 25,000円
150万円超200万円以下 30,000円
200万円超250万円以下 35,000円
250万円超300万円以下 40,000円
300万円超400万円以下 45,000円
400万円超500万円以下 50,000円
500万円超600万円以下 55,000円
600万円超700万円以下 60,000円
700万円超800万円以下 70,000円
800万円超900万円以下 75,000円
900万円超1,000万円以下 80,000円
残高スライド元利定額返済方式(B)
返済額が多めに設定されているので、短期間で返済できます。
約定返済日前日の
最終借入残高
約定返済額
(元本+利息合計)
50万円以下 10,000円
50万円超100万円以下 20,000円
100万円超200万円以下 30,000円
200万円超300万円以下 50,000円
300万円超400万円以下 60,000円
400万円超500万円以下 70,000円
500万円超600万円以下 80,000円
600万円超700万円以下 90,000円
700万円超800万円以下 100,000円
800万円超900万円以下 110,000円
900万円超1,000万円以下 120,000円

まとめ

ジャパンネット銀行ネットキャッシングを利用するには、口座開設を必ずしなければなりません。

口座を持っていない方は手続きに時間がかかりますが、すでに口座を持っている方なら最短60分で即日融資で借りることができ、面倒な本人確認書類や収入証明書も原則不要です。

金利は年2.5%~18.0%です。下限金利は2.5%ととても低いので高額融資を受ける方にはおすすめです。

逆に、100万円未満の方は金利18.0%が適用されてしまいますので、あまりおすすめできません。ただ、初めての方なら30日間の無利息期間が適応されるので、短期間で返済できるのであれば問題ありません。

-ジャパンネット銀行カードローン
-,

執筆者:

固定ページ